文芸・小説・エッセイ

近藤誠一全集掘‖价稔掘‘本人の心

定価3,850円(税込)

近藤誠一(元文化庁長官)・著 A5判上製356ページ オールカラー
2023年11月10日発行


古典・伝統芸能の世界に生きるベテランと新風を吹き込む若手と語り、芸の世界、日本の美を求める芸術家の座標軸に迫る

竹本住大夫(文楽義太夫)・井上八千代(人間国宝・京舞井上流家元)/花柳壽應(日本舞踊家、前花柳流家元)・牧阿佐美(舞踊家)/大倉源次郎(能楽大倉流小鼓方十六世宗家)/坂東玉三郎(歌舞伎役者)/松本幸四郎(歌舞伎役者)/池坊専好(華道家元池坊次期家元)/観世清和(二十六世観世宗家)/平松礼二(日本画家)/大小田さくら子(古事記朗誦家)/村田吉弘(和食料理人)/新井泰子(前田流平家詞曲相伝者)/玉川奈々福(浪曲師)/山本邦山(尺八演奏家)/東野珠実(笙奏者)/結城孫三郎(江戸糸あやつり人形)/冷泉貴実子(冷泉家二十五代当主夫人)/千玄室(茶道裏千家前家元)

<目次・対談者>
倦まず撓まず歩みをとめず 竹本住大夫(文楽義太夫)・井上八千代(人間国宝・京舞井上流家元)
舞踏の饗宴 〜バレエと日本舞踊の邂逅〜 牧阿佐美(舞踊家)・花柳壽應(日本舞踊家、前花柳流家元)
能楽を再び日本人の基本教養に 大倉源次郎(能楽大倉流小鼓方十六世宗家 人間国宝)
ただひたすら、舞台のために 坂東玉三郎(歌舞伎役者)
歌舞伎の嗅覚と発信力 松本幸四郎(歌舞伎役者)
花 〜時を越えたその美〜 池坊専好(華道家元池坊次期家元)
尽きせぬ能の魅力 観世清和(二十六世観世宗家)
文化芸術の融合をめざして 平松礼二(日本画家)
「やまとかたり」をうたう日々 大小田さくら子(古事記朗誦家)
日本料理を世界料理に 村田吉弘(和食料理人)
『平家物語』を語り継ぐ 新井泰子(前田流平家詞曲相伝者)
「泣き」と「笑い」で心をつかむ 玉川奈々福(浪曲師)
音楽人生と尺八の魅力 山本邦山(尺八演奏家)
響きの軌跡 〜音楽の原点から未来へ〜 東野珠実(笙奏者)
糸で繋ぐ江戸と未来 結城孫三郎(江戸糸あやつり人形)
守り伝える和歌の心 冷泉貴実子(冷泉家二十五代当主夫人)
茶筅をもったら茶筅になる 千玄室(茶道裏千家前家元)

<著者紹介>
近藤誠一(こんどう・せいいち)
1946年神奈川県生まれ。東京大学教養学部教養学科卒、1972年外務省入省。在米国日本国大使館公使、OECD事務次長、外務省広報文化交流部長などを経て、ユネスコ大使、駐デンマーク大使、文化庁長官を務めた。退官後東京大学、東京藝術大学などで教鞭をとった後、現在は近藤文化・外交研究所代表、国際ファッション専門職大学学長、一般社団法人TAKUMI-Art du Japon 代表理事、北海道・東川町芸術文化振興プロジェクト参与。2013年の富士山の世界文化遺産登録に力を注いだ。日本の伝統文化の価値に関する著書、寄稿、講演等多数。フランス レジオンドヌールシュバリエ章受章(2006年)、平成28年度瑞宝重光章受章。平成27年度日本アカデミア賞(国際部門)受賞、平成29年度情報文化賞国際芸術賞受賞、令和5年度京都の自治特別表彰。


▲ページの先頭に戻る