文芸・小説・エッセイ

船の仕事 海の仕事

定価2,750円(税込)

発行:全日本海員組合 編集:伊藤玄二郎 A5判 上製 216ページ
2022年5月20日発行


著名人のエッセイと歴史・文学・芸術から探る船と海の魅力
船と海の学校に学ぶ高校生のレポート付


●エッセイ 私と船そして海
執筆者・・・谷川俊太郎、加山雄三、石原慎太郎、ちばてつや、三木 卓、宮崎 緑、棚橋善克、林家木久扇、くぼこまき、元駐日ポルトガル大使、駐日スウェーデン大使、元駐日トルコ大使、衛藤征士郎、前田万葉、室井 滋、竜崎 蒼、睛早苗、又吉栄喜、芝田崇行、石原良純、山田三郎、大貫映子、石塚英彦、伊藤玄二郎ほか

●海の講座
海と船の歴史、海と文学、海と名画、海の偉人伝(天正遣欧少年使節、大黒屋光太夫、榎本武揚、ジョン万次郎)

●マンガ 船と海の仕事

●学校紹介
国立口之津海上技術学校、富山高等専門学校、北海道厚岸翔洋高等学校、千葉県立館山総合高等学校

●その他
船員の肩章・袖章、海上保安庁の仕事、船員になるための養成教育機関、海を学ぶ学校一覧


▲ページの先頭に戻る