食・暮らし・実用

フィンランド流 イクメンMIKKOの世界一しあわせな子育て

定価1,400円(税抜)

○在庫あり

ミッコ・コイヴマー著 四六判 並製 216ページ

"イクメン"が日本をしあわせにする!フィンランドの"イクメン大使"による、家庭も国の経済も潤うライフスタイルの指南書

育児休暇を取得する男性はまだ2%台……と、日本の"イクメン浸透度"はまだまだです。しかし、少子高齢化が進む日本社会で、女性は経済を支えるパワーとして、ますます必要となるでしょう。そんな日本に向けて、イクメン先進国フィンランドのイクメン第一世代の外交官が、家族の絆を深め、国の経済成長をも後押しする、フィンランド流の子育てスタイルを語ります。日本のパパと家族を応援する、イクメンのためのバイブルが、ここに誕生しました!

<著者紹介>
ミッコ・コイヴマー(Mikko Koivumaa)プロフィール
駐日フィンランド大使館 報道・文化担当参事官。1977年4月18日生まれ。フィンランド共和国出身。1997年にヘルシンキ大学に入学。日本に関する研究で修士号を取得。2003年から1年間、早稲田大学に留学。大学院終了後、独立系メディア・サービス・エージェンシーなどを経て、2010年11月より現職。プライベートでは妻と1男1女の子どもたちとの4人家族。3人の子どもたちのゴッド・ファーザー。趣味はサッカー、映画鑑賞、中東料理を作ること。


▲ページの先頭に戻る