食・暮らし・実用

男性の病気の手術と治療―診察室では聞けない前立腺・ED・がんの心得

定価1,200円(税抜)

○在庫あり

帝京大学医学部教授 堀江 重郎・著
四六判 並製 126ページ 2010年4月30日発行


前立腺の病気やEDなど。
泌尿器科の権威が、知りたかった病気のことにすべて答える



日本を代表する泌尿器科医であり帝京大学医学部主任教授の堀江重郎医師は、日本初のメンズヘルス外来を開設した泌尿器科の権威。本書は、男性の泌尿器の病気とその治療方法についてわかりやすくまとめた一冊です。「『あきらめない治療』に関するQ&A」では患者さんや、講演会などで実際に寄せられた疑問にざっくばらんに回答。最先端の知識と治療法が理解できます。

〈内容〉
第1章 手術だから治る泌尿器の病気
第2章 ここまで来ているEDの治療
第3章 「あきらめない治療」に関するQ&A


〈著者紹介〉
1960年生まれ。東京大学医学部卒業。東京大学病院勤務後、米国留学、テキサス州で医師免許取得。2003年より、帝京大学医学部主任教授、附属病院泌尿器科長。日本泌尿器科学会評議員、日本腎臓学会理事、日本癌学会評議員、日本泌尿器科学会指導医ほか。日本初のメンズヘルス外来を開設した。


▲ページの先頭に戻る