文芸・小説・エッセイ

富山の置き薬 上

定価2,500円(税抜)

発行:富山市 A5版上製 160ページ
2019年3月1日発行


薬と笑顔を届ける富山の薬売り

江戸時代から連綿と続くと富山売薬は、全国に薬と笑顔を届けてきた。 梶田隆章氏による巻頭エッセイ、そして阿刀田高、羽仁進、下重暁子、河村幹夫、三木卓の各氏ほか、各界の30名による置き薬にまつわるエッセイを紹介。 富山売薬に伝わる用具と人々、富山市の魅力も合わせて紹介。


▲ページの先頭に戻る