かまくら春秋

かまくら春秋2020年12月号 No.608

定価360円(税込)

○在庫あり


12月1日発売

【対談】
「21世紀のお寺を考える」(上)
横田南嶺×伊藤玄二郎(本誌)

【短期連載】
「がんばれ鎌倉!(七)」
山崎方代「ほうだい酔想録」
那須良輔「かまくら素描」

【特集】
鎌倉文庫(八)

〈好評連載〉
花から読み解く文学「小牧近江と薔薇」森千春
風のあしおと「蕎麦がき」堀口すみれ子 画・山口幸子
鎌倉その日その日「仕事をする女性」三木卓
二階から目薬「師走の京都」堀江重郎 画・吉野晃希男
小説 ゆれる階「女のさいころ」村松友視 画・鳥山玲
父母の肖像「父のスクラップブック」矢代静一(下)矢代朝子
地球の本棚「生物と無生物のあいだ」近藤誠一
写真で見る 逗子今昔「旧市立図書館と図書館ホール/逗子郵便局」
湘南の名画から紡ぐストーリー「クリスマスツリー」太田治子
鎌倉と折々の花「錦に染め上がる初冬の境内」原田寛
こころにひかる物語「浮草にともしび」鳥越碧 画・景山健
共に生きる「可能性は無限」金澤泰子
タカ神父のワールドレポート(最終回)「知られざる南米ベネズエラの今」山口道孝
新・鎌倉のみほとけ 補陀洛寺 木造 秘鍵大師坐像(再録)「剣を持った大師さま」木原清
椅子「腰かけから座席へ」馬場あき子
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏
法と医療の暮らし相談室 小島啓/松下哲
辰巳芳子のおこごと「山芋・里芋のあれこれ」辰巳芳子
逸品のある風景「葉山牛ステーキ〜マザース・オブ鎌倉」
タウンスポット
‐岩岡寛人新教育長が目指す鎌倉のGIGAスクール構想
‐国重文になる建物で企画展を開催 鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
‐音と光と香りが感じられる世界へ 茅ヶ崎市美術館×茅ケ崎養護学校
‐色づく銀杏 今秋の鎌倉は錦のような紅葉に彩られた
今月の書架
New Face
‐鎌倉はんこ
‐ドラゴンバーガー 鎌倉店
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
かまくら春秋会 湘南の名店ガイド
名店地図
編集後記


▲ページの先頭に戻る