かまくら春秋

かまくら春秋2015年8月号 No.544

定価296円(税抜)

○在庫あり


8月1日発売

〔目次〕
対談「言語表現の深淵(上)」小池昌代×伊藤玄二郎
父母の肖像「山本健吉(下)見どころのあるグータラ」山本安見子
鎌倉 夏の趣
私の鎌倉「段葛周辺 守り続けた風景」辰巳芳子
こころにひかる物語「暮らしのともしび」檀 太郎

〔好評連載〕
花から読み解く文学「石原慎太郎と浜木綿」森 千春
風のあしおと「ジャカランダの花」堀口すみれ子
小説 睡蓮水「鏡の国−3」大道珠貴
鎌倉その日その日「サイコロの目はどうでる」三木 卓
地球の本棚「若山牧水歌集」近藤誠一
キャンサーギフト〜神様からの贈り物「初めての抗がん剤治療(一)」吉野ゆりえ
川村二郎の言語道断「『懲らしめる』べきは誰か」川村二郎
新 パリ通信「謎に包まれた終戦日(上)」熊田マリ
法と医療の暮らし相談室 沼田安弘/松下 哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏
かまくら防災・安全レポート「高齢者の行方不明と防災無線」

[そのほか]
タウンスポット「日頃の感謝をこめてビーチクリーン」ほか、「日本を考える三つの上映会」
逸品のある風景「うな重〜つるや」
今月の本棚
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
かまくら春秋会 名店ガイド
           会員トピックス
           名店地図
編集後記
小説の中の鎌倉


▲ページの先頭に戻る