かまくら春秋

かまくら春秋2015年7月号 No.543

定価296円(税抜)

○在庫あり


7月1日発売

〔目次〕
対談「自然と芸術」高橋幸子×伊藤玄二郎
父母の肖像「山本健吉(上)わが父の記―落ち着き屋の慌てん坊―」山本安見子
鎌倉 万緑のとき
私の鎌倉「鎌倉山 桜思慕」広瀬晴子
こころにひかる物語「道を照らす光」川西 蘭

〔好評連載〕
花から読み解く文学「泉鏡花と紫陽花」森 千春
風のあしおと「笹ゆり」堀口すみれ子
小説 睡蓮水「鏡の国−2」大道珠貴
鎌倉その日その日「同人会一〇〇年!」三木 卓
地球の本棚「武士道」近藤誠一
キャンサーギフト〜神様からの贈り物「がん患者支援イベント『リレーフォーライフ』」吉野ゆりえ
川村二郎の言語道断「選挙権、被選挙権に資格試験を」川村二郎
新 パリ通信「新しいシルクロード」熊田マリ
法と医療の暮らし相談室 沼田安弘/松下 哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏
かまくら防災・安全レポート「『電車に水着で乗る』というモラル!?」

[そのほか]
タウンスポット「親と子の土曜朗読会が550回」、「旧鎌倉図書館の保存願いチャリティーコンサート」、「オリジナルマップで商店街活性化」ほか
逸品のある風景「華やぎを演出するサロン〜ジュリ・エ・モード」
今月の本棚
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
かまくら春秋会 名店ガイド
           会員トピックス
           名店地図
編集後記
夏の夜を彩る―鎌倉花火大会


▲ページの先頭に戻る