政治・国政交流

●かまくら春秋双書1● 歪められる日本イメージ ワシントンのパーセプション・ゲーム

定価1,400円(税抜)

近藤誠一著 四六判 並製 280ページ

米国の戦略は「虚構」にあり!

らつ腕外交官が抉り出す、米国の「パーセプション・ゲーム」の実態と日本再生への祈り
クリントン政権下、外務省駐米日本大使館参事官、公使を務め、現在は国際貿易・経済担当大使として世界を飛び回る著者が、米国政府のイメージ操作の実態を明らかにする。日本外交の未来への指針を示した一冊。既刊の良書を改めて世に問う「かまくら春秋双書」の第一弾。
<著者紹介>
こんどう・せいいち
外務省国際貿易・経済担当大使(現・デンマーク大使)。在米国大使館参事官、同公使、経済局参事官、審議官(G8サミット担当)を歴任。2003年8月文化交流部長を経て05年8月より現職。著書に『米国報道にみる日本』(サイマル出版会)『パリ マルメゾンの森から』(かまくら春秋社)などがある。その他、エッセイ、論文多数。


この書籍を購入した方は、次の書籍へも興味をお持ちです

▲ページの先頭に戻る