かまくら春秋

かまくら春秋2015年3月号 No.539

定価296円(税抜)

○在庫あり


3月1日発売

〔目次〕
対談「興味津々」谷垣禎一×伊藤玄二郎
追悼Goodwillの人 久保田雅彦さん 伊藤玄二郎
父母の肖像「能村登四郎(上)代表作が嫌い」能村研三
私の鎌倉「報国寺 折々の変化を味わう」ピーター・ミラー
こころにひかる物語「あかりは消えても」平松洋子

〔好評連載〕
花から読み解く文学「里見と椿」森千春
風のあしおと「歳月」堀口すみれ子
地球の本棚「草枕」近藤誠一
小説 睡蓮水「時間の音−4」大道珠貴
鎌倉その日その日「またもや……」三木卓
「がん」と闘う舞姫「『一〇年生存』を達成して」吉野ゆりえ
川村二郎の言語道断「『ひもとく』を安売りするな」川村二郎
新 パリ通信Special「パリ通信 藤村信の『ユーラシア諸民族群島』
「影をなくした諸民族の物語」より(下)」
人間漫筆(最終回)「多くのご縁に感謝」逸見道郎
法と医療の暮らし相談室 沼田安弘/松下哲
今様・ポンチ絵 二階堂正宏
新連載 かまくら防災・安全レポート「鎌倉安心・安全を願って……」江崎澄孝
鎌倉ハム富岡商会物語「横浜高島屋 地下二階 鎌倉ハム富岡商会ショップオープン」

[そのほか]
タウンスポット「八雲文学の精華を味わうシンポ」
逸品のある風景「山安鎌倉店〜加圧金目煮付風」
今月の本棚
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
かまくら春秋会 名店ガイド
           会員トピックス
           名店地図
編集後記


▲ページの先頭に戻る