詩とファンタジー

詩とファンタジー 2013年秋栞号 No.24

定価1,000円(税抜)


発送までに1週間から10日かかる場合がございます。ご了承ください。

各メディアで話題、やなせたかし 最後の詩

●やなせたかしの作品
巻頭の詩と絵「チャーリー」「天命」
そのほかの詩「編集前詩」「編集後詩」「表詩記」
読みもの「足みじかおじさんの旅 第15話」

●特集
佐藤春夫の殉情
詩人としての名を知らしめた「秋刀魚の歌」など代表作を、佐々木悟郎の絵とともに紹介。
詩●佐藤春夫 絵●佐々木悟郎
「少年の日」「秋刀魚の歌」「昼の月」
「海辺の恋」「断章」
エッセイ 
堀口すみれ子/やなせたかし/伊藤玄二郎

●短編小説
「南の島でコスモと」
文・長崎夏海 絵・おおにしろい  

●シリーズ「少女だったとき」/「少年だったとき」
ノンフィクション作家 最相葉月/考古学者 吉村作治

●投稿詩とイラストレーション(参加イラストレーター)
メグホソキ、雨宮尚子、山田詩子、宇野亜喜良、山口はるみ、北見隆、原マスミ、ささめやゆき、飯野和好、味戸ケイコほか


▲ページの先頭に戻る