かまくら春秋

かまくら春秋2020年6月号 No.602

定価400円(税抜)

○在庫あり


6月1日発売

創刊50周年記念・602号

【エッセイ・身辺雑記五十年掘
林家木久扇「身辺雑記」
宮崎緑「教科書に載っていない歴史」
中澤雄大「鎌倉と佐藤泰志と私」
天満敦子「『無言館』への思い」
竜崎蒼「坂東武者今昔博打語り」
森詠「『オサムの朝』と親父」

【短期連載】
「がんばれ鎌倉!(一)―『かまくら春秋』で読む『元気の“素”』(上)」
横山隆一「大衆酒場」
北畠八穂・対談「メルヘンと神」
今道友信「人生の贈り物」
金森トシエ「家族の四季」
石原慎太郎「文人たちの香りと光―古都の余韻―」
なだいなだ「鎌倉の谷を歩く」
里美「はじめとおわり」
「がんばれ鎌倉!(二)」
山崎方代「ほうだい酔想録」
伊藤海彦「小径の消息」
那須良輔「かまくら素描」

【対談】(再録)
「この世をばわが世とぞ思ふ望月の・・・・・・」
永井路子×伊藤玄二郎(本誌)

【特集】
鎌倉文庫(二)

【特別企画】
未来をつなぐ 大澤亜衣子・今井龍華・松吉里永子

〈好評連載〉
花から読み解く文学「堀口大學と柚子」森千春
風のあしおと「夏ごろも」堀口すみれ子 画・山口幸子
湘南の名画から紡ぐストーリー「姉妹」太田治子
鎌倉と折々の花「初夏を彩る境内の花々」原田寛
辰巳芳子のおこごと「さずかりもの」辰巳芳子
こころにひかる物語「夕日とお月さまとともし火と」島薗進 画・景山健
鎌倉その日その日「建長寺の大仕事」三木卓
地球の本棚「特命全権大使 米欧回覧実記」(二)近藤誠一
共に生きる「コロナの休暇で思い返せば」金澤泰子
ゆれる階「酔い覚めの水」村松友視 画・鳥山玲
父母の肖像「三世をへる」紅野敏郎(下) 紅野謙介
川村二郎の言語道断「自衛隊はあっぱれ!!」川村二郎 漫画・秋竜山
タカ神父のワールドレポート「笑顔を忘れず、今、できることを」山口道孝
新・鎌倉のみほとけ「浄楽寺(横須賀)木造 阿弥陀三尊像の内(中尊)『新しい時代の息吹き』(再録)」黒板伸夫
写真で見る 鎌倉今昔「御成町『西口に江ノ電名店街』/大船『大船駅東口前』」鈴木正一郎/島村國治
椅子「元気な椅子」山口仲美 画・長谷川綾
法と医療の暮らし相談室 小島啓/松下哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏

今月の書架
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
かまくら春秋会 会員 緊急事態下情報
かまくら春秋会 湘南の名店ガイド
名店地図
編集後記


▲ページの先頭に戻る