かまくら春秋

かまくら春秋2019年8月号 No.592

定価296円(税抜)

○在庫あり


8月1日発売

〈シリーズ連載〉
小説 「ゆれる階『強制疎開』」村松友視
父母の肖像「村松定孝(下)―煙草と万年筆―」村松定史
新・鎌倉のみほとけ「元箱根石仏群の内(伝二十五菩薩)箱根町『感謝』」あまんきみこ
こころにひかる物語「水先案内灯」小田島恒志 画・景山健

〈対談〉
「希望を振る指揮者」小林和男(ジャーナリスト)× 伊藤玄二郎(本誌)

〈短期特別連載〉
「椅子(I)『椅子の連想あらかると』」阿刀田高 画・長谷川綾

〈連載・グラビア〉
鎌倉と折々の花「炎天下に咲く真夏を彩る花々」原田寛

〈好評連載〉
花から読み解く文学「鏑木清方と紫陽花」森 千春
風のあしおと「河原めし」堀口すみれ子
鎌倉その日その日「のどはこわい」三木 卓
地球の本棚「『グローバルヒストリー入門』水島司著」近藤誠一
共に生きる「翔子の魔法」金澤泰子
湘南の名画から紡ぐストーリー「十年目の誕生日」太田治子

川村二郎の言語道断「大統領の接待を誤った日本」川村二郎
タカ神父のワールドレポート「日本から一番ちかいヨーロッパの街」山口道孝  
写真で見る 鎌倉今昔「由比ガ浜中央商店街/由比ヶ浜六地蔵琵琶小路側」鈴木正一郎/島村國治
辰巳芳子のおこごと「味の極意」辰巳芳子
法と医療の暮らし相談室 小島啓/松下哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏
逸品のある風景「葉山牛ステーキ〜マザース・オブ鎌倉」
今月の書架
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
会員トピックス
かまくら春秋会 名店ガイド
名店地図
編集後記


▲ページの先頭に戻る