かまくら春秋

かまくら春秋2018年11月号 No.583

定価296円(税抜)

○在庫あり


11月1日発売

〈シリーズ連載〉
父母の肖像「武川忠一(上)――作家への意欲と家庭」武川直樹
新・鎌倉のみほとけ「証善提寺 銅造 聖観音菩薩坐像」尾形乾女 ≪再録≫
こころにひかる物語「月の兎」石 寒太

〈座談会再録〉
「楽屋ばなし(上)」永井龍男(作家)× 河竹登志夫(演劇評論家)× 伊藤玄二郎(本誌)

〈短期特別連載〉
「椅子(Ⅱ)」茂木健一郎 画・長谷川綾

〈連載・グラビア〉
鎌倉と折々の花「深まる秋を彩る木々」原田寛

〈好評連載〉
花から読み解く文学「吉本ばななと金木犀」森 千春
風のあしおと「花の在り処」堀口すみれ子
鎌倉その日その日「尾崎左永子さん」三木 卓
地球の本棚「『日本・日本語・日本人』大野晋、森本哲郎、鈴木孝夫」近藤誠一
共に生きる「翔子の自立へのレシピ(その二)」金澤泰子
写真で見る 鎌倉今昔「扇ガ谷 今小路 壽福寺付近にて/雪ノ下 文士の歩いた路地」鈴木正一郎/島村國治
湘南の名画から紡ぐストーリー「プレパランセ」太田治子
川村二郎の言語道断「相撲にみる日本人の美意識」川村二郎
タカ神父のワールドレポート「小さな学校で見た、たくさんの輝く瞳」山口道孝  
辰巳芳子のおこごと「年中行事」辰巳芳子
法と医療の暮らし相談室 沼田美穂/松下哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏

タウンスポット
「鎌倉国宝館オープン90年に特別展」
「絵筆塚祭が開催30年」
「関東大震災後の鎌倉復興計画資料展」
「海と船を絵本で楽しむ企画展」
私の本『縄文の世界はおもしろい』土谷精作
今月の書架
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
会員トピックス
かまくら春秋会 名店ガイド
名店地図
編集後記
逸品のある風景「鴨鍋」〜鎌倉 松原庵


▲ページの先頭に戻る