星座

星座2018年 彩紅号 No.87

定価1,000円(税抜)

○在庫あり


〔目次〕
短歌 「参観の夏」 黒瀬珂瀾
俳句 「リラッ句ス」 泡 波
詩 「Stand Up」 和合亮一

巻頭随筆
「八十」 池田澄子
「世界の共通語」 梅津時比古
「マグロと生きる」 木村 清
「私の箴言録」 田中憲夫
「死という言葉」 永 進

〈連載〉
遠望鏡 とおめがね「石牟礼さんの『自戒』」 山田孝男
現代あイうエお文化論「鼻歌まじりの命がけ」 川村二郎
ことば小町「濁音・鼻濁音も大切だが…」 にがむしかむべえ
リレーエッセイ花「『菊』のはなし」 尾崎左永子
アッパレお国ことば・福井弁(一)「いっぺん来てみねのー」 牧野百男
大気圏発ことば旅・アラビア語①「ベルベルの婚約の祭り」 広瀬晴子
ことばのヨ・シ・ミ 「日本の技が結ぶ縁」 文・近藤誠一
自伝的短歌論(20)余滴④「佐太郎脱出」 尾崎左永子

主筆対談
「言霊をたどる」
大小田さくら子(やまとかたり朗誦家)×尾崎左永子(主筆)

The 星座
紅の座「時の流れ」 尾崎左永子
四人競泳
前号の北斗七星 仲村弥枝子
今号の佳詠
オリオン座
アンタレス(ナビ通信・大石直孝&嵯峨牧子)
かんむり座(和泉が丘通信・奈賀美和子)
くじゃく座(橅の木通信・岩田 亨)
いて座(随縁通信・松英司)
こと座(菜の花通信・藤岡きぬよ)
短歌時評「縦に見るのか、横なのか」 若狭純子
尾崎左永子作品鑑賞「水に似たる心」 奈賀美和子
歌人の横顔「春泥を踏み 上田三四二」 嵯峨牧子
星座フォーラム
「星座の会」入会案内

編集長対談
「明日に向かって」
トゥレイン・タン・ジン(駐日ミャンマー連邦共和国特命全権大使)×伊藤玄二郎(本誌)

〈連載〉
シャーロック・ホームズ小事典「イートン校」 田中喜芳
書−こころのかたち「耐える」 書・金澤翔子 文・金澤泰子
うたに詠まれた植物たち「葎考」 根本幸夫
虹の食卓「メヒコ・メキシコ」 堀口すみれ子
弘法筆を選ぶ「文房四宝に囲まれて」 風間敞子
青春の一作「中里介山『大菩薩峠』」 林田英樹
女医のことだま「私の『婚活』報告 Part3」 大川尚美

表紙のことば
書肆『星座』
星占い
星のひろば
著者紹介
編集後記


▲ページの先頭に戻る