かまくら春秋

かまくら春秋2018年4月号 No.576

定価296円(税抜)

○在庫あり


4月1日発売

〔目次〕
対談「身の上ばなし(下)」林家木久扇(落語家・漫画家)×伊藤玄二郎(本誌)

〈シリーズ連載〉
父母の肖像「池田彌三郎(下)――陽気な淋しがり屋」池田光璢
経典を紐解く 真言宗泉涌寺派 「七仏通戒偈②」大三輪龍哉
新・鎌倉のみほとけ「明月院 木造 上杉重房蔵 ≪再録≫『上杉重房点描』」永井路子
私の鎌倉「極楽寺切通 『坂道』」瀧本光國
こころにひかる物語「大海原のオアシス」足立倫行

〈短期特別連載②〉
「堀江重郎のいのちの周辺」玄侑宗久(福聚寺住職・作家)×堀江重郎(順天堂大学医学部教授)

〈連載・グラビア〉
鎌倉と折々の花「桜花爛漫陽春の境内」原田寛

〈好評連載〉
花から読み解く文学「島崎藤村と櫻」森 千春
風のあしおと「入学式」堀口すみれ子
鎌倉その日その日「電気毛布さま」三木 卓
地球の本棚「『人間の未来 AIの未来』羽生善治 山中伸弥」近藤誠一
共に生きる「際限のない時空で日々進歩する」金澤泰子
湘南の名画から紡ぐストーリー「祖父の山高帽」太田治子
川村二郎の言語道断「カーリング女子、最高!! そだねー」川村二郎
タカ神父のワールドレポート「三八年前と同じ“におい”と“温度”の中で」山口道孝  
写真で見る 鎌倉今昔「極楽寺桜橋にて/浄妙寺 犬懸橋」鈴木正一郎・島村國治
法と医療の暮らし相談室 小島啓/松下哲
今様・鎌倉ポンチ絵 二階堂正宏
タウンスポット
「第16回鎌倉かるた大会」
「国宝『絵巻』の写本等を特別公開」他

私の本『道程―葉山家と葉山のあゆみ』葉山新一
今月の書架
カマク・ラタン
表紙のことば 高橋幸子
会員トピックス
かまくら春秋会 名店ガイド
名店地図
編集後記
逸品のある風景「お菓子みたいなジャム」〜ロミ・ユニ コンフィチュール


▲ページの先頭に戻る