文芸・小説・エッセイ

一輪の詩(うた) 〜なっちゃん、みうみちゃん、中原中也さん〜

定価1,000円(税抜)

・(てん) 著 A4判 68ページ

優しいだけ、でしか、生きられない あなたへ贈る 一輪の花(詩)たち

・(てん)第一詩集 詩は、宝石 傷つくほどに美しい 誰もが見たことがあって 誰も見たことがない 喜怒哀楽色に輝く 心の結晶 詩人・シンガーソングライター・主夫 ・(てん)による珠玉の宝石たち。

〈著者プロフィール〉
・(てん)
1977年千葉県生まれ。1996年、東京外国語大学入学(ドイツ語専攻)。2002年、自衛隊に入隊。2014年、自衛隊を退職後、シンガーソングライターの専門学校や調理師専門学校に通いながら詩作を行う。2017年、第一詩集「一輪の詩」を刊行。 一女の父。


▲ページの先頭に戻る